西鉄を語る会-総合TOP- - 西鉄を語る会✝Nishikata

西鉄を語る会-総合TOP-

Off-Line Event

西鉄を語る会
 ~西鉄ファンが集う場所~

\ 略して「西かた」 /


【更新履歴】新着3件
 2017年11月20日
 →開催と詳細を更新しました。
 →事前名簿登録を廃止しました(初参加の際に自動的に登録します)

 2017年11月8日
 →【重要なお知らせ】up
 →天神北開催専用ページ爆誕。
 →各回のページを更新しました。

 2017年10月27日
 →第14回のページを更新しました。


【重要なお知らせ】
 お部屋の広さの関係で事前申し込みと参加人数を制限していることが原因なのか11th以降参加者が集まらない状況です。
 お部屋代の半額以上の赤字の状態が続いており赤字は主催者負担で頑張ってきましたが
 かなり厳しくなってきましたので2018年1月開催をもって一時休止を検討しております
 参加を楽しみにされている方には大変申し訳ございませんが何卒ご了承ください。
 開催休止になる場合は追って連絡をさせて頂きます。


【西かたアンケート結果】
 とても長いよ( ˘ω˘ )
 http://bustripdays.blog.fc2.com/blog-entry-41.html


【西鉄を語る会とは?】
 2015年夏から不定期で開催されている此方(空北 雪涙)主催の西鉄非公式イベントです。
 2017年8月の開催をもって2周年&10回目を迎えました。
 電車、バス、野球、グループ・・・西鉄に関する事なら何でもOK!
 遠方の方、沿線の方、西鉄が好きな方・・・毎回色々な方が参加されています。
 マニアックな知識は全く必要無いので「知識は無いけど…西鉄が好きなんだよなぁ・・・」という方でも大丈夫!
 西鉄についてお話ししたい方、知識や仲間を求めたい方はお気軽にご参加ください。
 詳しい方も、そうでない方も、地元で大活躍する色々な「西鉄」について語りましょう!
 貴方の知らない「西鉄」を発見できるかも!?


【主催/運営】
 空北 雪涙
 ❆何なのこの人
 西鉄が好きすぎて辛い入社3年目の西鉄社員です。
 車種とか仕組みとか全く分かりませんがとにかく西鉄大好き奴。
 写真、創作、擬人化、ハンドメイドetc・・・表現は自分なりに。
 家に小さな西鉄電車達が居ます(笑)

 ❆西鉄を語る会に関して
 回を重ねる毎に「語る」から大分離れてきましたけど気にしないでください(
 SNSが普及する中、実際に会って話す機会が少なくなっていませんか?
 僕の繋がりを大きく広げたのは貸切バスの大きなオフ会でした。
 SNSで誘われて参加したのですが会ったことの無い人も多く
 場所もどこに行くのかよく分からなかったので最初は不安でした。
 それから数年、同じ悩みを抱えている方や実際に会って西鉄の話をしたい方がチラホラ・・・
 何とかならないか・・・と思っていた頃、僕は通っていた本屋の中の角打ち場所・・・
 元々はこのお店のイベントで「〇〇を語る会」と言うのがシリーズ化されており
 これをヒントに林大将に「次は西鉄とかどうですか!?」と提案し「西鉄を語る会」が爆誕しました。
 記念すべき第1回は僕と大将とお店の常連さんとちょんびんさんだけでしたが
 回を重ねるごとに皆さんの口コミで広まり、今では20人を超える(結構)大きなイベントとなりました。
 主に電車とバスが中心ですがこれからも西鉄ファンが繋がる場所として使用して頂ければ幸いです。 
 参加者の皆様にはこの会で繋がりを広げ、これからも地元福岡を支える西鉄を応援して頂ければなと思います。


【開催と詳細】
 第15回「西鉄を語る会」
 2017年12月30日開催
 http://bustripdays.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
 →事前申し込み不要
 
 ※企業様へ※
 参加のご相談は通常のメールフォームよりお願いします。


【参加特典】
 3回目
 お友達招待権贈呈(1回分)
 →ご友人1人の参加費が無料になります。
 ※第7回以降、一度も参加したことの無い方に限ります。

 5回目
 参加費半額権贈呈(1回分)

 10回目
 参加費無料権贈呈(1回分)


【お問い合わせ】
 Twitter
 「西鉄を語る会」運営
 https://twitter.com/TrainTripDays

 空北 雪涙(主催者)
 https://twitter.com/BusTripDays

 Twitterタグ
 #西鉄を語る会
 #西鉄を語る会運営記 (※運営アカウント及び主催者専用タグ)

 メールフォーム
 http://form1.fc2.com/form/?id=78cb2acfe1f9fcad
 ※参加受付用のメールフォームではありません。


【Gallery】

 第1回&第2回
 1th-2th
 「西鉄を語る会」の始まりは「書斎りーぶる」という天神のど真ん中にあった本屋さんから。(現在移転済み)
 本を買いにふらっと立ち寄ったある日、プレオープンの店内角打ちスペースで林大将と出会いました。
 「〇〇を語る会」シリーズに西鉄をしたいという話を持ち掛け2015年7月14日に初めて「西鉄を語る会」が開催されました。
 また、その翌々月9月5日には第2回を開催しました。
 この頃はまだ主催と林大将、ちょんびんさん、角打ちの常連さんと少人数で行っていました。

  第3回
 3th
 2015年12月5日に第3回を開催。
 ちょんびんさん以外にもTwitterのフォロワーさんが参加し少しずつ増えてきました。
 (それでも10人集まったか集まっていないかぐらい・・・)
 少し盛り上がってきたところでこの年の末に「角打ちりーぶる」は閉店してしまいました・・
 
 第4回~第6回
 5th-6th
 翌年、林大将のお店が「清川リトル商店街」のガレージスペースにオープンしました。(Garage Cafe CORNERS)
 画像はありませんが第4回を2016年5月14日に開催しました。
 「Twitter見てたけど前から気になっていた」「ブログを見て参加したいと思った」との声が寄せられ参加者は20人台に・・・
 そして7月8日には第5回、8月17日に短縮版の第5.5回、8月27日には第6回を開催。
 炎天下ではありましたが方向幕や模型を持ち寄って沢山の方と話をし、夏の日の良き思い出となりました。
 カフェ閉店に伴い「第6回で西鉄を語る会は最終回となります」と告知。
 2016年の夏の空に西鉄を語る青春は終わる・・・はずでした。

 第7回
 7th
 2017年1月、背中を押したのは皆勤参加のちょんびんさんでした。
 「あんだけの人数が集まるということは、それぞれ何か好きなこと語りたいマニアの需要は結構多いのではないか・・・」
 そう言われてみれば・・・「もうやらないの?」と言う声もチラホラあったな・・・と。
 紹介して下さったレンタルスペースへすぐに問合せ2017年3月20日に冷泉荘で第7回を開催しました。
 第6回まではワンオーダーを条件に参加費を無料にしていましたが部屋代の発生に伴いこの時から参加費を徴収。
 「有料だから皆来るかどうか・・・」と不安でした。
 ところがどっこい、参加者は第6回の2倍、50名以上の方が来られました。
 初めての試みである物販も好評で盛り上がりを見せましたが逆に「部屋が狭い」という壁にぶつかりました。

 第8回
 8th
 (((冷泉荘でお部屋レンタルしたいけど予約がいっぱいで取れない)))
 いろいろ探したところ次のお部屋はキッチンになりました・・・うん、キッチン。
 そして2017年4月29日に清川のダイドコロータリーで開催。
 小さなテーブルに並べられた模型や資料を眺めながら話をしたり西鉄勢名物(?)の芋料理を食べました。(料理長:松交さん)

 第9回
 9th
 その約1ヶ月後、2017年6月3日に第9回を同じ場所で開催。
 「千葉から飛んでくる」という方も居て大変驚きました。 
 この回では「模型」を中心とした話題になり実演も多くありました。

 第10回
 10th
 「個展やるんでその最終日に西かたやろう。」
 冷泉荘の予約が取れ2017年7月22日に第10回を開催。
 この回では第7回の2倍近くの広さを貸し切り、クーラーの効いた広々とした部屋で暑さを忘れて話をしました。
 また、西鉄バスナビ開発担当の方もご来店。
 アプリの感想を聞いたり仕組みなどを話していました。
 記念すべき2周年と10回記念に加え、なんと名簿登録が100人に・・・
 後半にはクイズコーナーや記念撮影、初回から解禁で参加されていたちょんびんさんへの花束贈呈がありました。

 第11回
 11th
 「冷泉荘は予約で埋まってる・・・」「他の場所は部屋が狭い・・・」
 ということで母校に相談し第11回を2017年8月19日に西鉄国際ビジネスカレッジで開催しました。
 (ダメ元で相談したらどうも昔から貸し教室をやっていたそうで・・・)
 学生さんの憧れ(?)の鉄道科の教室で大好きな西鉄の話をしたり・・・
 物販で燃える人も居れば・・・サロンでお菓子をつまみながら話をする人も。
 更にはNゲージの線路を広げて西鉄バスを走らせたり(西鉄バス???)と、とても盛り上がりました。
 
 
 
 西鉄を語る会‐Extra‐に続く( ˙꒳​˙ )

Latest